【日本】台湾進出日本企業の現地人材育成のための補助事業[一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)]

【日本】台湾進出日本企業の現地人材育成のための補助事業[一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)]

2019.12.05

1959年に設立された一般財団法人海外産業人材育成協会(AOTS)は、日本企業の海外事業展開を現地人材育成面から支援するため、現地法人従業員を日本の自社工場などに受け入れて実施する技術研修等に対する政府補助事業を推進されており、機関創設以後1972年度まで台湾の日系企業から累計約1,000名に及ぶ研修生の受入実績があります。
1972年~2013年の間は、長らく台湾関係の実施が途絶えていましたが、2014年度からは、アジア・中東を対象とした「低炭素技術輸出促進人材育成支援事業」が新設され、台湾も対象となる事業が開始されております。
日本企業の台湾ビジネス展開にあたり、台湾人の方のキャパシティビルディング(人材育成・能力向上)の観点から事業活用に御関心があり、各社のニーズやお持ちのアイディアなどが事業条件に適合するかどうかといった個別事例に則した相談、申請手続含むプロセスに関する質問等については、AOTS御担当者様までお気軽にお問い合わせ下さい。

[低炭素技術輸出促進人材育成支援事業」
https://www.aots.jp/hrd/technology-transfer/receiving/crtp/
低炭素技術を輸出するための人材育成支援事業。各社のニーズ、事情等に応じカスタマイズしたプログラム設定が可能。
自動車、電気機械、産業機械の3業種の生産プロセスにおいて省エネルギー効果が期待できる分野(工程の改善、新設備導入、生産技術・管理技術導入等)が対象。

[制度の概要と御利用メリット]
○受入技術研修
https://www.aots.jp/hrd/technology-transfer/receiving/
○専門家派遣
https://www.aots.jp/hrd/technology-transfer/edp/

■AOTSへの質問・問合先
◇受入研修
・研修・派遣業務部 研修業務グループ  田中様 TEL:+81-3-3549-3051
◇専門家派遣
・研修・派遣業務部 派遣業務グループ  窪田様 TEL:+81-3-3549-3050

↑