日本の最新FA・ロボット化事情セミナー及び日台企業交流会(8/22 台北)

日本の最新FA・ロボット化事情セミナー及び日台企業交流会(8/22 台北)

2019.08.02

日本台湾交流協会は、台日産業合作推動辦公室(TJPO)と共催で、「日本の最新FA・ロボット化事情セミナー及び日台企業交流会」を開催します。
日本のFA・ロボット化の政策並びにSIerに関する取り組みについてご紹介する他、日台連携の成功事例として、日立ハイテクノロジーズとMOUを締結する華創聚智科技の発表、台湾のロボット人材育成状況についてもご紹介します。
また、プログラムの第二部では、8月21日~24日の期間,セミナー会場で開催される「台北自動工業化展(Taipei Automation)」の日本台湾交流協会ブースに出展する日本企業(※)による商品発表と、企業交流会も予定しております。
自動化分野における日台間のビジネス連携のご参考となることと存じます。
多くの方のご参加をお待ちしております。

参加日本企業との一対一の商談会も開催します。
Taipei Automationの日本台湾交流協会のブースは、南港展覧館二館1F Q区923です。

日  時:2019年8月22日(木)09:30-12:00
場  所:台北南港展覧館二館1樓 大廳會議室(台北市南港區經貿二路2號)
内  容:(同時通訳にて実施)
第1部 セミナー(09:30-11:30) ※プログラムは、予告なく変更する場合があります。
(1)『日本のロボット政策の紹介』(仮題)(25分) 
  講師:経済産業省製造産業局産業機械課ロボット政策室 濱名 瞬 氏
(2)『日本の製造業の現状とSIer三明機工の第4次産業革命への取組と省力化事例』(30分)
  講師:FA・ロボットシステムインテグレータ協会会長/三明機工(株)代表取締役社長 久保田 和雄 氏
(3)日台企業連携成功事例紹介(日立ハイテクノロジーズ・華創聚智科技)
  『解碼工業大數據 (産業用ビッグデータのデコーディング)』(15分)
  講師:華創聚智智能科技股份有限公司 資深顧問顏均泰 氏
(4)『スマート化の潮流における台湾のロボット人材育成』(仮題)(20分)
  講師:台灣智慧自動化與機器人協會(TAIROA)理事長 黄漢邦 氏

第2部 自動工業化展出展日本企業によるプレゼンテーションと日台企業交流会(11:30-12:00)
プレゼンテーション企業
(1)株式会社冨士精密(特殊ナット)
(2)4Dセンサー株式会社(形状及び変形計測装置)
(3)株式会社Doog(追従型運搬用ロボット)
(4)株式会社ラインワークス(溶接ロボット支援システム)
(5)株式会社フレックラム(治具・金型。台湾初公開の金型技術を発表)

参  加:無料
定  員:100名(先着順。定員を超えた場合はご連絡します。)
申込方法:当協会のwebサイトからお申込みください。ファックスでのお申し込み方法については、こちらをご確認ください。
締  切: 2019年8月20日(火)
問 合 先:公益財団法人日本台湾交流協会 台北事務所 経済部 樋口,正岡,安永
     電話:+886-(0)2-2713-8000

↑