よくある質問

Q日台ビジネスステーションとは?

 「日台ビジネスステーション」は、公益財団法人日本台湾交流協会が、経済産業省の補助金で運営しているサイトです。
台湾と日本の企業間におけるビジネスの発展を支援するため、企業間のマッチングシステムと情報プラットフォームの2つの機能があり、中国語(繁体字)と日本語の2種類でご提供しています。

●台日企業マッチング
 2つある機能のうち、台日企業マッチングには、台日双方の企業が発信するPR情報が続々と集まってきます。
 当サイトの翻訳サービスにより、WEB会員の皆様は、それらの情報を言葉の壁を気にすることなく検索し、気に入った企業に気軽にコンタクトすることができます。
(定型フォームによるメール送受信サービス)
 連絡がとれたら、サイトを離れ、当事者間で本格的なビジネスを開始してください。

●情報プラットフォーム(リンク)
 もうひとつの機能である、情報プラットフォームでは、台日間のビジネス交流で役に立つ各種の情報をご紹介しています。

Qどうやって商談相手に出会えるの?

日台企業マッチングで商談相手に出会うまでの流れをご紹介します。
(1)まずはWEB会員登録をお願いします。
  (登録手続もその後のご利用もすべて無料です。)

(2)商談相手に出会うには、2通りの方法があります。
  ①「検索」ボタンを選択。
   希望条件に合致する商談相手を探して、コンタクトメールを送る。
  ②「登録」ボタンを選択。
   自社のPR情報を登録し、商談を希望する企業からのコンタクトメールを待つ。
   なお、PR情報の翻訳文が掲載されるまでは、1週間ほどかかりますので、予めご了解ください。
(3)上記の方法でコンタクトがとれたら、速やかに商談を開始してください。

ビジネスはスピードが勝負です。
コンタクトメールだけのやりとりでは、すぐに連絡が途切れてしまいます。
直ちに面談のアポを取り、実際に企業を訪問し合う等、間を置かず、積極的な商談を行うことが大切です。
なお、言葉や商習慣の面で不安がある方は、情報プラットフォームの各種お役立ち情報等もご参照ください。

QWEB会員になると、どんなメリットがあるの?

Web会員には以下のメリットがあります。
(1)自社の情報をPRできます。
   当サイトを商談先を開拓するためのツールとしてご利用いただけます。
(2)登録企業情報(詳細)が閲覧できます。
   サイトに登録されている企業の詳細情報は、Web会員になると閲覧することができます。
(3)新規情報をいち早く入手できます。
   スピードがものをいうビジネス。
   新規の登録情報はメールでお届けしますので、意中の企業をいち早く見つけ、また、「すばやく」・「簡単に」コンタクトができます。
   最新のイベント情報や統計資料等も随時お知らせします。

Qどうやって自社をPRしたらよいの?

「登録」ボタンを選択し、案内に従って登録したい自社のPR情報を入力してください。 
登録できる件数に特別な制限はありません。
複数の商材がある場合は、商材ごとに情報を登録していただけます。
商品の画像データの他、会社のWEBサイトURL及び商材のカタログ(PDF)は、できる限り登録してください。
本サイトに登録できる情報量はわずかですので、まず、本サイトには目に留まりやすい情報(キャッチコピー、画像、商材の概要)を中心にご登録され、より具体的・専門的な情報を自社のホームページに誘導してご案内されるという手法が効果的です。

Q情報プラットフォームにはどういう情報が掲載してあるの?

日本と台湾のビジネス交流に関係のあるセミナー、商談会、物産展等のイベント情報や、日台の関係各機関が発表した統計資料、制度・法令、支援事業等を掲載しています。
特にお役に立ちそうな新着情報については、新着情報欄でも随時ご案内しますが、ご希望いただいたWEB会員には、ダイレクトメールでもお知らせしています。
また、これらの情報は、WEB会員のニーズに合わせ、随時追加・更新していきます。

Q情報プラットフォームに自分たちが企画しているイベント情報を掲載してもらえるの?

非公開や有料参加のイベントについては原則として対象外ですが、それ以外で、当サイトの条件に合致するイベントであれば、ご相談に応じます。
条件の詳細につきましては、お問い合わせメールで日本台湾交流協会の担当者あてにご連絡ください。

↑