オルリスタット 通販メンション

オルリスタットカプセル(ゼニカルジェネリック)

オルリスタットカプセルはイギリスの製薬会社ジマー社が日本人向けに製造販売している肥満改善治療薬ゼニカルのジェネリック医薬品です。食事制限をする必要がまったくなく、無理なく痩せられる薬として日本でもたくさんの方が服用しているお薬です。

最安値を販売ページでチェック
脂肪吸収ブロックの薬一覧はこちら


オルリスタットの概要

食事で摂取した脂肪分のうちの約30%をカットする脂肪吸収阻害薬のオルリスタット。
これは経口内服型の薬となります。
一日三回、食事と一緒に服用しましょう。
食物に直接作用するため、効果をより高めるためには食事の直前または食事中に飲むことをおすすめします。
もし、食事のタイミングに飲み忘れてしまったら、消化分解が始まる食後60分以内に服用してください。
オルリスタットは脂肪分の吸収を阻害し、そのまま体外へと排出させる働きがある関係上、油分を多く含んだ便が出るようになります。
飲み始めたばかりや油の多い食事をした際には、お腹のガスと一緒に油が漏れたり、下痢の症状が出やすくなるかもしれません。
この症状は飲み始めてから1週間〜1ヶ月程度で治まりますが、慣れるまでは食事後にトイレに行きづらい外出は控えるなどの工夫が必要になります。
オルリスタットの服用によって、脂肪分と一緒に体内へと吸収される脂溶性ビタミン(A、D、K、E)などの吸収も阻害されてしまいます。
栄養不足による肌荒れ等が起きる可能性がありますので、足りない分はビタミンサプリメント等で補いましょう。
妊娠中、授乳中の人が服用すると、胎児や乳児の発育に必要な十分な栄養素が足りなくなるかもしれませんので、服用は避けてください。
また、ワルファリンや抗てんかん薬、ヘパリン、アミオダロン等の併用禁忌薬が存在します。
現在治療薬を服用している方は医師に相談の上で服用を検討してください。