ジフルカン 通販ソリューション

ダイフルカン(ジフルカン)ジェネリック50mg

ダイフルカンジェネリックは、ファイザー株式会社のジフルカンのジェネリック医薬品で、深在性抗真菌薬です。有効成分であるフルコナゾールは、カンジダ症、真菌血症、呼吸器真菌症、消化管真菌症、尿路真菌症などの治療に用いられます。

最安値を販売ページでチェック


ダイフルカン(ジフルカン)ジェネリック150mg

【カンジダ治療薬1番人気!】ダイフルカンジェネリックはインドのシプラ社が販売しているカンジダ症の真菌症治療薬です。主成分であるフルコナゾールはカンジダ症治療に最も効果的とされ、病院で処方されるお薬のジェネリックです。

最安値を販売ページでチェック


ダイフルカン(ジフルカン)ジェネリック200mg

カンジダ症など真菌(=カビ)に対する抗生物質の1つであるフルコナゾールを主成分としたジフルカンのジェネリック医薬品です。真菌の中でもカンジダやクリプトコッカスという種類に対して効果を発揮します。

最安値を販売ページでチェック

ジフルカンの概要

ジフルカンはアゾール系に分類されるカンジダ属やクリプトコッカス属に対して強力な抗菌作用を示す抗真菌薬になります。有効成分フルコナゾールが細胞膜の生合成を阻害し、真菌に対して殺菌作用を示し、カンジダやクリプトコッカス他にも女性の膣炎や呼吸器真菌症、消化器真菌症、尿路真菌症、真菌髄膜炎、真菌血症等に対しても効果を発揮します。
また、骨髄移植等の造血幹細胞移植における真菌感染症の予防にも用いられています。

服用方法は以下のとおりとなっています。

【カンジタ症】
通常成人フルコナゾールを50mgから100mgを1日1回服用する。
難治性真菌感染症や症状が重いケースの時は最大で1日400mgまで服用すること可能です。

通常小児フルコナゾール3mg/kgを1日1回服用する。

【クリプトコッカス症】
通常成人フルコナゾールを50mgから200mgを1日1回服用する。
難治性真菌感染症や症状が重いケースの時は最大で1日400mgまで服用すること可能です。

通常小児フルコナゾール3mg/kgから6mg/kgを1日1回服用する。
難治性真菌感染症や症状が重いケースの時は最大で1日12mg/kgまで服用すること可能です。

【カンジタ属に起因する膣炎】
通常成人フルコナゾールを150mgを1日1回服用する。
薬に効果があったかどうかを判断するのは4日から7日を目安に判断する。効果が見られない場合は別の薬の投与を開始する。

【深在性真菌症の予防(造血幹細胞移植患者)】
成人フルコナゾールを400mgを1日1回服用する。

上記の服用方法はあくまでも目安になります。用法容量は実際の症状により異なるので、医師の指示に従うようにしてください。